GIN-ICHIオンラインショップ ショッピングローン0%特別金利のご案内
法人のお客様からの 機材ご購入、ご相談承ります!
スタジオショップ・オンラインショップのお得な情報をお届け!!GIN-ICHIスタッフブログ
セミナー情報
メール不着のお客様へ

GINICHI関連サイト

  • スタジオショップウェブサイト
  • 銀一株式会社ウェブサイト
  • スタジオショップレンタルウェブサイト
  • ファクシミリオーダーシートPDF
  • シューティングスペース

ブランドサイト

  • シンクタンクフォトウェブサイト
  • ステディカムウェブサイト
  • クランプラーウェブサイト
  • キットライトウェブサイト
140450
0
FUJIFILM(富士フイルム) X-T4 ミラーレスデジタルカメラ ボディ ブラック X-T4-B
https://ginichi.com/shop/products/detail.php?product_id=140450
最新の第4世代デバイス・X-Trans CMOS 4, X-Processor 4に加え、新開発された小型ボディ内手ブレ補正機構、新フィルムシミュレーション”ETERNA ブリーチバイパス”など様々な機能とデバイスの進化が、写真・映像のプロフェッショナルを満足させるクオリティを約束します。
https://ginichi.com/shop/upload/save_image/4547410427875.jpg
カメラ
202455
Photography in Motion 写真そして映像。X-T4は、富士フイルムが80年以上に渡って研鑽を重ねてきた”色”を共通言語に、コンパクトなボディに収められた強力なハードウェアがボーダーレスな作品制作フローを実現。 最新の第4世代デバイス・X-Trans CMOS 4, X-Processor 4に加え、新開発された小型ボディ内手ブレ補正機構、新フィルムシミュレーション”ETERNA ブリーチバイパス”など様々な機能とデバイスの進化が、写真・映像のプロフェッショナルを満足させるクオリティを約束します。     色彩 アナログからデジタルへの変遷を遂げたこの86年、富士フイルムは常に”色”の開拓者として、新しい色再現を提案しつづけてきました。X-T4では新たにフィルムシミュレーション「ETERNA ブリーチバイパス」を搭載。シリアスでクールなその色再現は、写真作品・映像作品に新たな表現の息吹を吹き込みます。       フィルムシミュレーション 富士フイルムが長年の研究の中で導き出した”色”。 Xシリーズでは、それらの色を、作品の表現として簡単に使用することができます。 X-T4では、新たな”色”の提案として「ETERNA ブリーチバイパス」を追加しました。 彩度は低く抑えられつつもコントラストのある仕上がりの絵は、フィルム時代から多くの写真家や映像作家に支持されていた”銀残し”のフィルム現像技法を忠実に再現。表現の選択肢を更に広げます。 画質設定の「ハイライトトーン」と「シャドウトーン」をプラス側に、「カラー」をマイナス側に設定すると、銀を多く残したような風合いを再現できます。         トーン カーブ -2~+4までのハイライトおよびシャドウトーンの設定段数をより細分化しました。 従来機では1段刻みだった設定値を0.5段刻みに変更したことで、撮影の段階でイメージした通りの撮影が可能に。 フィルムシミュレーションなどとの組み合わせにより、撮影後の現像時間も大幅に短縮できます。         オートホワイトバランス オートホワイトバランス(AWB)が「AUTO」「 ホワイト優先」「 雰囲気優先」の3種類から設定可能となり、撮影者の好みを反映できるようになりました。 白熱電球下で「ホワイト優先」に設定した場合は、白色が再現されやすくなります。一方で「雰囲気優先」が設定されている場合は、より温かみのある雰囲気を残すことができます。         パフォーマンス どんな名機でも過去は撮れません。その一瞬を確実に、そして瞬時に記録することが信頼できるカメラの条件です。最速0.02秒の超高速オートフォーカス、世界最高速*となる約15コマ/秒の超高速メカ連写を実現しました。X-T4が実現する超高速な撮影性能/機能は撮りたいと思った撮影者の想いに瞬時に応え、最高のアウトプットをもたらしてくれます。 *2020年2月26日現在。APS-Cサイズ以上のセンサーを搭載したミラーレスデジタルカメラにおいて。富士フイルム調べ。 裏面照射型の構造に加え位相差画素を高密度・広範囲に配置した「X-Trans CMOS 4」と高い演算能力を誇る画像処理エンジン「X-Processor 4」に、 進化したアルゴリズムとの組み合わせることで卓越したAF性能を実現します。 最速0.02秒AFや人物の顔をしっかりと捉える顔/瞳AF、動体を捉えて離さないトラッキングAFは、撮影者に機動力をもたらし、シャッターチャンスを逃しません。         0.02秒、AFヒット率向上 AF処理のシーケンスを最適化することで最速0.02秒の高速AFを実現。 さらに、被写体の動きを予測するアルゴリズムの改善により約90%以上のAF合焦率を実現しました。 像面位相差画素を画面全域(約100%)に配置した「X-Trans CMOS 4」と高速処理を実現する「X-Processor 4」と組み合わせることで、画面内のあらゆる被写体に素早く正確にフォーカシングします。         トラッキングAF 被写体の色情報に加えて”形情報”も検知するようAFアルゴリズムを一新することで、トラッキング性能が現行機*の約2倍に向上。 フォーカスエリアポイント枠を狙いたい被写体に合わせて半押しすることで、高精度に被写体を追従し続けることができます。 * 現行機「FUJIFILM X-T3」との比較         顔瞳AF アルゴリズムの一新により、ライブビュー/連写時の顔検出性能も2倍に向上。連写時の瞳AFの追従性も大幅に向上しました。 動きのあるポートレート撮影などの場合にも、高精度に顔および瞳に追従するようになりました。         低照度AF “闇”と呼ばれるような-6.0EVの低輝度環境でもAFが駆動。 夜間の撮影でも位相差AFを使用することができ、より正確且つ素早く被写体を捉えることができます。         超高速連写 高トルクのコアレスDCモーターを採用した新開発のフォーカルプレーンシャッターを搭載。 世界最速の約15コマ/秒の超高速ポストビュー連写*1、 ブラックウトタイムを75msecにまで抑えた約8コマ/秒のライブビュー連写とレリーズタイムラグ0.035秒の高い応答性を実現します。 さらに構造や材質を見直すことで、耐久性能は現行機*の2倍にあたる30万回*2に向上し、シャッター音は現行機*から約30%静音化しました。 電子シャッターでは最速約30コマ/秒のブラックアウトフリー高速連写に対応。 進化したAF性能と、より繊細なレリーズアクションに対応するシャッターボタンの組み合わせにより高速に動く被写体であっても最高の瞬間を逃さずに捉えます。 *1 現行機「FUJIFILM X-T3」との比較 *2 当社試験基準による。         安心 撮影環境を選ばないこと、如何なる状況でもパフォーマンスを発揮できること、そうしてはじめて撮れる写真があります。 5軸・最大6.5段*もの補正性能をもつ新・ボディ内手ブレ補正機構を搭載、そして長時間の撮影を実現する新・大容量バッテリーを採用し、防塵防滴耐低温?10度の外装をまとったコンパクトなボディ。そしてエルゴノミックな形状にシェイプされたグリップは大径レンズの装着時にも確かなホールドを約束します。 *Achieved with 18 XF FUJINON lenses.         ボディ内 手ブレ補正 バネを使わず磁力を駆使した新構造や、従来の約8倍もの検出精度を持つ高性能なジャイロセンサーの採用により、 防振ユニットを現行機*から約30%小型化、約20%軽量化しながらも29本の内18本のXFレンズで5軸・6.5段もの高い補正効果を発揮します。 また、シャッター衝撃吸収機構のレイアウトや素材を見直し、新開発の高速シャッターユニットで発生するブレのリスクを最小化しており、 あらゆるシーンでカメラの性能をフルに発揮することができます。防塵防滴 全63箇所のシーリングを施すことで、従来機同様に高い防塵防滴性能を発揮。 -10℃の低温環境や水滴や砂煙が舞う過酷な撮影環境でも問題なく動作し、撮影に集中することができます。       LCD/EVFブーストモード 被写体やシーンにあわせて最適なLCD/EVFの表示モードを選択することができます。 低照度優先 暗所での撮影時に被写体を明るく表示できる 解像度優先 被写体の細かいディテールをしっかりと捉えることができる フレームレート優先 EVFに動いている被写体をなめらかに表示できる         エコノミー ノーマル ブースト (低照度優先) ブースト (解像度優先) ブースト (フレームレート優先) AF速度 0.08秒 0.08秒 0.02秒 0.02秒 0.02秒 LCD フレームレート 30fps 60fps 30fps 60fps 60fps EVF フレームレート 60fps 60fps 30fps 60fps 100fps 撮影間隔 0.17秒 0.17秒 0.17秒 0.17秒 0.17秒 レリースタイムラグ 0.035秒 0.035秒 0.035秒 0.035秒 0.035秒 オートパワーセーブ 12秒 ? ? ? ?       新開発バッテリー 新開発の大容量バッテリー「NP-W235」を採用。 ノーマルモードなら約500枚、省電力モード(エコノミーモード)なら約600枚、 バッテリーを2個装填できるバッテリーグリップ「VG-XT4」(別売り)と組み合わせれば 最大約1,700枚の静止画撮影が可能です。 連続撮影や長時間の静止画、動画撮影をサポートします。       電池寿命         エコノミー ノーマル ブースト (低照度優先) ブースト (解像度優先) ブースト (フレームレート優先) ボディ単体 LCD 600枚 500枚 480枚 480枚 480枚 EVF 570枚 500枚 450枚 450枚 450枚 VG-XT4装着時 LCD 1700枚 1450枚 1350枚 1350枚 1350枚 EVF 1600枚 1450枚 1300枚 1300枚 1300枚   充電時間     ACアダプタ PC経由   15W 30W 45W以上 本体 (NP-W235 x 1) 3.0h 3.0h 3.0h 10h BC-W235 (NP-W235 x2) 3.3h 2.5h 2.5h 20h 本体 + VG-XT4 (NP-W235 x 3) 5.5h 3.5h 3.0h 30h   映像 X-T4の進化は静止画にとどまりません。最大10倍のスローモーション効果が得られるFull HD 240Pハイスピード撮影や、ボディ内防振との組み合わせでより強力にブレを抑制できる電子式の手ブレ補正(DIS)とブレ防止モードブーストを新たに搭載。 「ETERNA ブリーチバイパス」をはじめとした多彩なフィルムシミュレーションとの組み合わせにより、映像表現の幅が広がります。 性能や機能だけでなく、操作性の面でも飛躍的に動画用途時の利便性が上がっており、プロアマ問わず、高まる動画ニーズに応えます。       動画性能 X-T4ではシームレスな静止画と動画の撮影スタイルを実現しました。 静止画/動画切替ダイヤルを天面に配置することで、静止画モードと動画モードを瞬時に切替えることができます。 また、動画専用のメニュー画面とクイックメニュー(Qメニュー)を設けることで、動画撮影時の操作性が大幅に向上しました。         動画専用操作モード 動画専用操作モードをONにすると、タッチパネルまたはコマンドダイヤルで動画撮影時の設定変更を行うことができます。 本モードを使用時は、動画モード時のシャッタースヒ?ート?タ?イヤル、感度タ?イヤル、露出補正タ?イヤル、絞りリンク?の操作が無効となり、静止画撮影時とは別の露出設定を記憶することができます。         充実の動画撮影性能 4K/60P 4:2:2 10bitのHDMI出力と4K/60P 4:2:0 10bitのカメラ内SDカード記録に対応。 従来機同様、「H.264/MPEG-4 AVC」に加えて高い圧縮効率を誇る「H.265/HEVC」規格も選択可能。 4K/60P 4:2:0 10bit映像を200Mbpsの高ビットレートで収録できます。 また、動画のファイル形式も従来のMOVに加えMP4も選択可能になりました。汎用性の高いMP4の採用により、スマートフォンへ転送するなど幅広い用途に対応します。           ファイル形式:[MOV/H.265(HEVC) LPCM] サンプリング/ビット深度 = 4:2:0/10bit ファイル形式: [MOV/H .264 LPCM][MOV/H.264 LPCM] サンプリング/ビット深度 = 4:2:0/8bit ファイル形式:[MP4/H .264 LPCM][MP4/H.264 LPCM] サンプリング/ビット深度 = 4:2:0/8bit HDMI外部出力 サンプリング/ビット深度 = 4:2:2/10bit *1 フレームレート以下のシャッタースピードは選択できません *2 DCI4Kは非対応です *3 ビットレートは外部レコーダーによって異なります           ハイスピード動画 Full HD 240Pのハイスピード動画撮影が可能になりました。 最大10倍のスローモーション効果を得ることができ、新しい映像表現を取り入れられます。         より強力な手ブレ補正を動画に。 ボディ内手ブレ補正機構に加え、動画時に使用できる電子式の手ブレ補正機能(DIS)を搭載。 動きの多い動画撮影でも強力にブレを補正することができます。 また、DISのON/OFFに関わらず使用できる「ブレ防止モードブースト」を使えば、手持ちで構図を固定して撮影する場合に更なるブレ補正効果が得ることができます。三脚を立てられないような撮影場所などでもしっかりと映像中のブレを止めることが出来ます。         Digital Image Stabilization(DIS) IS Mode Boost   F-Log ビューアシスト F-Log撮影時に、スルー画表示をBT.709相当に変換して表示しながら動画を記録することが出来ます。 クロップ倍率固定 動画のクロップ倍率を固定します。 動画モードを変更したときに撮影範囲を合わせやすくなります。 ラインレベル入力 本体に搭載されているマイク入力端子の設定を、マイクレベル入力とラインレベル入力から選択することができます。外部マイクに加え、外部音声機器からのラインレベル入力にも対応します。 フォーカスチェックロック 拡大表示中に動画撮影を開始したときに、拡大表示を維持したまま撮影するか、元の表示に戻すかどうかを設定できます。 Back up記録 動画記録時に2枚のメモリーカードに同時に保存するバックアップ記録に対応します。 ※バックアップする動画の動画モードをメモリーカード毎に変更することはできません。撮影時の設定で記録されます。   主な仕様 商品名 FUJIFILM X-T4 有効画素数 約2610万画素 撮像素子 23.5mm×15.6mm(APS-Cサイズ) X-Trans CMOS 4センサー、 原色フィルター採用 センサークリーニング 圧電素子による超音波方式 記録メディア SDメモリーカード(~2GB)/SDHCメモリーカード(~32GB)/SDXCメモリーカード(~512GB)   UHS-Ⅰ/UHS-Ⅱ対応、ビデオスピードクラスV90対応*1 静止画記録方式 DCF Ver.2.0準拠 JPEG(Exif Ver.2.3、 DPOF対応*2) RAW(14bit RAF独自フォーマット) TIFF(8/16bit RGB、カメラ内現像のみ) 記録画素数(ピクセル) [L]〈3:2〉 6240×4160 〈16:9〉 6240×3512 〈1:1〉 4160×4160   [M]〈3:2〉 4416×2944 〈16:9〉 4416×2488 〈1:1〉 2944×2944   [S]〈3:2〉 3120×2080 〈16:9〉 3120×1760 〈1:1〉 2080×2080 レンズマウント FUJIFILM Xマウント 撮影感度 標準出力感度 AUTO1/AUTO2/AUTO3(I SO12800まで設定可能)/ISO160~12800(1/3段ステップ)   拡張モード ISO80/100/125/25600/51200 測光方式 TTL256分割測光 マルチ/スポット/アベレージ/中央重点 露出制御 P(プログラムAE)/A(絞り優先AE)/S(シャッタースピード優先AE)/M(マニュアル露出) 露出補正 -5.0EV~+5.0EV 1/3EVステップ(動画撮影時は-2.0EV~+2.0EV) 手ブレ補正 補正機構 センサーシフト方式5軸補正   補正段数 最大6.5段(CIPA規格準拠、ピッチ/ヨー方向)   電子防振 あり(動画のみ)   ブレ防止モードブースト あり(動画のみ) シャッター形式 電磁制御式縦走りフォーカルプレーンシャッター シャッタースピード メカニカルシャッター Pモード:4秒?1/8000秒 Aモード:30秒?1/8000秒 S/Mモード:15分?1/8000秒 バルブ:最長60分   電子シャッター(*3) Pモード: 4秒?1/32000秒 Aモード: 30秒?1/32000秒 S/Mモード: 15分?1/32000秒 バルブ: 1秒固定   電子先幕シャッター Pモード: 4秒?1/8000秒 Aモード: 30秒?1/8000秒 S/Mモード: 15分?1/8000秒 バルブ: 最長60分   メカニカル+電子シャッター Pモード: 4秒?1/32000秒 Aモード: 30秒?1/32000秒 S/Mモード: 15分?1/32000秒 バルブ: 最長60分   電子先幕+メカニカル Pモード: 4秒?1/8000秒 Aモード: 30秒?1/8000秒 S/Mモード: 15分?1/8000秒 バルブ: 最長60分 ※電子先幕の高速シャッターの上限は1/2000秒   電子先幕+メカニカル+電子 Pモード: 4秒?1/32000秒 Aモード: 30秒?1/32000秒 S/Mモード: 15分?1/32000秒 バルブ: 最長60分 ※電子先幕の高速シャッターの上限は1/2000秒、メカニカルの高速シャッターの上限は1/8000秒   動画 FHD: 1/8000秒?1/4秒 DCI4K/4K: 1/8000秒?1/24秒(フレームレートによって異なります)   フラッシュ同調速度 1/250秒以下 連写 約30コマ/秒(電子シャッター設定時、1.25 X クロップ)[連続記録枚数] JPEG: 60枚 ロスレス圧縮/圧縮RAW: 35枚 非圧縮RAW: 33枚   約20コマ/秒(電子シャッター設定時、1.25 X クロップ)[連続記録枚数] JPEG: 114枚 ロスレス圧縮/圧縮RAW: 37枚 非圧縮RAW: 34枚   約10コマ/秒(電子シャッター設定時、1.25 X クロップ)[連続記録枚数] JPEG: 500枚 ロスレス圧縮/圧縮RAW: 48枚 非圧縮RAW: 39枚   約20コマ/秒(電子シャッター設定時)[連続記録枚数] JPEG: 79枚 ロスレス圧縮/圧縮RAW: 36枚 非圧縮RAW: 34枚   約15コマ/秒[連続記録枚数] JPEG: 110枚 ロスレス圧縮/圧縮RAW: 38枚 非圧縮RAW: 35枚   約10コマ/秒[連続記録枚数] JPEG: 164枚 ロスレス圧縮/圧縮RAW: 44枚 非圧縮RAW: 37枚   約8コマ/秒[連続記録枚数] JPEG:200枚 ロスレス圧縮/圧縮RAW: 49枚 非圧縮RAW: 39枚   プリ撮影: 約30コマ/秒(電子シャッター設定時、1.25 X クロップ)[連続記録枚数] 半押し中最大20枚、全押し後最大20枚、合計最大40枚   プリ撮影: 約20コマ/秒(電子シャッター設定時、1.25 X クロップ)[連続記録枚数] 半押し中最大20枚、全押し後最大37枚、合計最大57枚   プリ撮影: 約10コマ/秒(電子シャッター設定時、1.25 X クロップ)[連続記録枚数] 半押し中最大10枚、全押し後最大300枚、合計最大310枚   ※記録枚数は、 使用するSDメモリーカードによって変わります。   ※連写速度は、 撮影環境や連続撮影枚数によって変わります。 オートブラケティング AEブラケティング(枚数:2,3,5,7,9 1/3段刻みで±3段まで)   フィルムシミュレーションブラケティング(3種類選択可能)   ダイナミックレンジブラケティング(100%/200%/400%)   ISO感度ブラケティング(±1/3EV/±2/3EV/±1EV)   ホワイトバランスブラケティング(±1/±2/±3)   フォーカスブラケティング(オート、マニュアル) フォーカス モード シングルAF/コンティニュアスAF/MF(リング回転式)   AF方式 インテリジェントハイブリッドAF(TTLコントラストAF/位相差AF)   低輝度性能 コントラスト:-3.0EV(XF35mmF1.4装着時) 位相差:-6.0EV(XF35mmF1.4装着時)   AFフレーム選択 [シングルポイントAF] EVF/LCD: 13×9/25×17のエリア選択(フォーカス枠サイズ可変) [ゾーンAF] 13×9の117エリアより3×3/5×5/7×7選択 [ワイド/トラッキングAF] ※AF-S: ワイド/AF-C: トラッキング [オール] ホワイトバランス オート(ホワイト優先/AUTO/雰囲気優先)/カスタム1~3/色温度(ケルビン値)選択(2500K~10000K)/ プリセット(晴れ/日陰/蛍光灯1/蛍光灯2/蛍光灯3/電球/水中) セルフタイマー 10秒/2秒 インターバルタイマー撮影 あり(撮影間隔、 撮影回数、 開始時刻設定) フラッシュ 同調モード 先幕 / 後幕 / AUTO FP (HSS) (EF-X8を除く)   発光モード EF-X8使用時: TTL (フラッシュ発光オート(Pモード時) / スタンダード / スローシンクロ ) / マニュアル / コマンダー / OFF クリップオンフラッシュ使用時: TTL (フラッシュ発光オート(Pモード時) / スタンダード / スローシンクロ ) / マニュアル / MULTI / OFF アクセサリーシュー あり(TTLフラッシュ対応) ファインダー 0.5型有機ELファインダー 約369万ドット(視野率約100%)   アイポイント: 約23mm(接眼レンズ最後尾から) 視度調整範囲: - 4~+2m-1(ロック機構有)   ファインダー倍率: 0.75倍(35mm判換算50mmレンズ、 無限遠、 視度 -1m-1のとき)   対角視野: 約38°(水平視野: 約30°)   アイセンサー付き 液晶モニター 3.0型 3:2アスペクト バリアングル式タッチパネル付きTFTカラー液晶モニター 約162万ドット 動画 記録方式 ファイル記録形式: MOV、MP4 圧縮方式: MPEG-4 AVC/H.264、HEVC/H.265準拠 音声記録方式: リニアPCM ステレオ(24bit/48KHzサンプリング)、AAC   動画圧縮方式 All Intra / Long GOP ※All Intraは以下設定で記録可能です。 DCI4K/4K 29.97p/25p/24p/23.98p 400Mbps Full HD(2048×1080)/Full HD(1920×1080) 59.94p/50p/29.97p/25p/24p/23.98p 200Mbps   記録画素数 フレームレート 連続記録時間 [DCI4K(4096×2160)]   59.94p/50p/29.97p/25p/24p/23.98p 400Mbps/200Mbps/100Mbps 59.94p/50p: 連続最大約20分まで、29.97p/25p/24p/23.98p: 連続最大約30分まで [4K(3840×2160)]    59.94p/50p/29.97p/25p/24p/23.98p 400Mbps/200Mbps/100Mbps 59.94p/50p: 連続最大約20分まで、29.97p/25p/24p/23.98p: 連続最大約30分まで [Full HD(2048×1080)] 59.94p/50p/29.97p/25p/24p/23.98p 200Mbps/100Mbps/50Mbps 連続最大約30分まで [Full HD(1920×1080)] 59.94p/50p/29.97p/25p/24p/23.98p 200Mbps/100Mbps/50Mbps 連続最大約30分まで [Full HD(1920×1080)] ハイスピード動画 240P/200P 200Mbps(記録時) 連続最大約3分まで 120p/100p 200Mbps(記録時) 連続最大約6分まで ※動画を撮影するときは、UHSスピードクラス3以上のSDメモリーカードをご使用ください。 ※400Mbpsで収録する場合はビデオスピードクラス60以上のSDメモリーカードをご使用ください。 ※400MbpsはDCI4K/4K 29.97p/25p/24p/23.98pで使用できます。 ※H.264選択時は、DCI4K 59.94p/50pは選択できません。 フィルムシミュレーションモード 18モード(PROVIA/スタンダード、 Velvia/ビビッド、 ASTIA/ソフト、 クラシッククローム、 PRO Neg.Hi、 PRO Neg.Std、 モノクロ、 モノクロ+Yeフィルター、 モノクロ+Rフィルター、 モノクロ+Gフィルター、 セピア、 ACROS、 ACROS+Yeフィルター、 ACROS+Rフィルター、 ACROS+Gフィルター、ETERNA/シネマ、クラシックネガ、ETERNAブリーチバイパス) モノクロームカラー 明瞭度 ±5段階 HDR合成 AUTO、200%、400%、800%、800% + グレイン・エフェクト 強度:強、弱、OFF 粒度:大、小 カラークローム・エフェクト 強、弱、OFF カラークローム ブルー 強、弱、OFF ダイナミックレンジ設定 静止画:AUTO/100%/200%/400%  ISO感度制限(DR100%: 制限なし、 DR200%: ISO320以上、 DR400%: ISO640以上) 動画:100%/200%/400% ISO感度制限(DR100%: 制限なし、 DR200%: ISO320以上、 DR400%: ISO640以上) アドバンストフィルター トイカメラ/ミニチュア/ポップカラー/ハイキー/ローキー/ダイナミックトーン/ソフトフォーカス/ パートカラー(レッド/オレンジ/イエロー/グリーン/ブルー/パープル) ワイヤレス転送部 準拠規格 IEEE802.11b/g/n(無線LAN 標準プロトコル)   暗号化方式 WEP/WPA/WPA2 mixed mode   アクセス方式 インフラストラクチャーモード Bluetooth? 準拠規格 Bluetooth Ver. 4.2(Bluetooth low energy)   使用周波数範囲 2402?2480MHz(中心周波数) 入出力端子 デジタル入出力 USB Type-C(USB3.2 Gen1x1)   HDMI出力 HDMIマイクロ端子(Type D)   その他 ?3.5mmステレオミニジャック(マイク用)、φ2.5mmリモートレリーズ端子、 ホットシュー、シンクロターミナル 電源 充電式バッテリーNP-W235(リチウムイオンタイプ) ※付属   静止画撮影可能枚数*4 約600枚(エコノミーモード時)、約500枚(ノーマルモード時) ※ XF35mmF1.4 R使用時   実撮影電池寿命*4 ※顔検出OFF時 [4K] 約85分(29.97p時) [Full HD] 約95分(59.94p時)   連続撮影電池寿命*4 ※顔検出OFF時 [4K] 約110分(29.97p時) [Full HD] 約130分(59.94p時) 本体外形寸法 [幅]134.6mm×[高さ]92.8mm×[奥行き]63.8mm(最薄部37.9mm) 質量 約607g(バッテリー、 SDメモリーカード含む)/約526g(バッテリー、 SDメモリーカード含まず) 動作環境 温度 -10℃~+40℃   湿度 10%~80%(結露しないこと) 起動時間 約0.39秒 付属品 充電式バッテリーNP-W235(リチウムイオンタイプ) ACパワーアダプター AC-5VJ プラグアダプター 専用USBケーブル ヘッドホン用アダプター ショルダーストラップ ボディーキャップ ホットシューカバー 縦位置グリップ用端子カバー メモリーカードスロットカバー シンクロターミナルカバー 使用説明書 保証書一式 ※1 動作確認機種は、?デジタルカメラ対応情報でご確認ください。 ※2 「DPOF(Digital Print Order Format)」はデジタルカメラで撮影した画像の中からプリントしたいコマや枚数等の指定情報を記録メディアに記録するためのフォーマットです。 ※3 動いている被写体については画像が歪んで撮影される場合があります。 ※4 CIPA規格による。バッテリーは付属のもの、記録メディアはSDメモリーカードを使用し測定。バッテリーの充電容量により撮影可能枚数・時間の変動があるため、ここに示すバッテリー作動可能枚数・時間を保証するものではありません。低温時ではバッテリー作動可能枚数・時間が少なくなります。      
10
  • 送料無料
通常価格 販売価格
オープンプライス 202,455 円 (税込)
※金額は全て10%の税込金額です。

ポイント: 1,840Pt ポイントについて

ショッピングクレジットで月々6,000円から
(36回払い・ボーナス払い無し)

お取り寄せにて承ります。

商品の納期について

JAN: 4547410427875
商品コード :X-T4-B
ブランド: フジ

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連商品

関連画像(*クリックで拡大)

Photography in Motion

写真そして映像。X-T4は、富士フイルムが80年以上に渡って研鑽を重ねてきた”色”を共通言語に、コンパクトなボディに収められた強力なハードウェアがボーダーレスな作品制作フローを実現。
最新の第4世代デバイス・X-Trans CMOS 4, X-Processor 4に加え、新開発された小型ボディ内手ブレ補正機構、新フィルムシミュレーション”ETERNA ブリーチバイパス”など様々な機能とデバイスの進化が、写真・映像のプロフェッショナルを満足させるクオリティを約束します。
 

 

色彩

アナログからデジタルへの変遷を遂げたこの86年、富士フイルムは常に”色”の開拓者として、新しい色再現を提案しつづけてきました。X-T4では新たにフィルムシミュレーション「ETERNA ブリーチバイパス」を搭載。シリアスでクールなその色再現は、写真作品・映像作品に新たな表現の息吹を吹き込みます。

 

 

 

フィルムシミュレーション

富士フイルムが長年の研究の中で導き出した”色”。 Xシリーズでは、それらの色を、作品の表現として簡単に使用することができます。 X-T4では、新たな”色”の提案として「ETERNA ブリーチバイパス」を追加しました。
彩度は低く抑えられつつもコントラストのある仕上がりの絵は、フィルム時代から多くの写真家や映像作家に支持されていた”銀残し”のフィルム現像技法を忠実に再現。表現の選択肢を更に広げます。

画質設定の「ハイライトトーン」と「シャドウトーン」をプラス側に、「カラー」をマイナス側に設定すると、銀を多く残したような風合いを再現できます。

 

 

 

 

トーン カーブ

-2~+4までのハイライトおよびシャドウトーンの設定段数をより細分化しました。 従来機では1段刻みだった設定値を0.5段刻みに変更したことで、撮影の段階でイメージした通りの撮影が可能に。
フィルムシミュレーションなどとの組み合わせにより、撮影後の現像時間も大幅に短縮できます。

 

 

 

 

オートホワイトバランス

オートホワイトバランス(AWB)が「AUTO」「 ホワイト優先」「 雰囲気優先」の3種類から設定可能となり、撮影者の好みを反映できるようになりました。 白熱電球下で「ホワイト優先」に設定した場合は、白色が再現されやすくなります。一方で「雰囲気優先」が設定されている場合は、より温かみのある雰囲気を残すことができます。

 

 

 

 

パフォーマンス

どんな名機でも過去は撮れません。その一瞬を確実に、そして瞬時に記録することが信頼できるカメラの条件です。最速0.02秒の超高速オートフォーカス、世界最高速*となる約15コマ/秒の超高速メカ連写を実現しました。X-T4が実現する超高速な撮影性能/機能は撮りたいと思った撮影者の想いに瞬時に応え、最高のアウトプットをもたらしてくれます。

*2020年2月26日現在。APS-Cサイズ以上のセンサーを搭載したミラーレスデジタルカメラにおいて。富士フイルム調べ。

裏面照射型の構造に加え位相差画素を高密度・広範囲に配置した「X-Trans CMOS 4」と高い演算能力を誇る画像処理エンジン「X-Processor 4」に、 進化したアルゴリズムとの組み合わせることで卓越したAF性能を実現します。
最速0.02秒AFや人物の顔をしっかりと捉える顔/瞳AF、動体を捉えて離さないトラッキングAFは、撮影者に機動力をもたらし、シャッターチャンスを逃しません。

 

 

 

 

0.02秒、AFヒット率向上

AF処理のシーケンスを最適化することで最速0.02秒の高速AFを実現。

さらに、被写体の動きを予測するアルゴリズムの改善により約90%以上のAF合焦率を実現しました。 像面位相差画素を画面全域(約100%)に配置した「X-Trans CMOS 4」と高速処理を実現する「X-Processor 4」と組み合わせることで、画面内のあらゆる被写体に素早く正確にフォーカシングします。

 

 

 

 

トラッキングAF

被写体の色情報に加えて”形情報”も検知するようAFアルゴリズムを一新することで、トラッキング性能が現行機*の約2倍に向上。 フォーカスエリアポイント枠を狙いたい被写体に合わせて半押しすることで、高精度に被写体を追従し続けることができます。
* 現行機「FUJIFILM X-T3」との比較

 

 

 

 

顔瞳AF

アルゴリズムの一新により、ライブビュー/連写時の顔検出性能も2倍に向上。連写時の瞳AFの追従性も大幅に向上しました。 動きのあるポートレート撮影などの場合にも、高精度に顔および瞳に追従するようになりました。

 

 

 

 

低照度AF

“闇”と呼ばれるような-6.0EVの低輝度環境でもAFが駆動。 夜間の撮影でも位相差AFを使用することができ、より正確且つ素早く被写体を捉えることができます。

 

 

 

 

超高速連写

高トルクのコアレスDCモーターを採用した新開発のフォーカルプレーンシャッターを搭載。 世界最速の約15コマ/秒の超高速ポストビュー連写*1、 ブラックウトタイムを75msecにまで抑えた約8コマ/秒のライブビュー連写とレリーズタイムラグ0.035秒の高い応答性を実現します。

さらに構造や材質を見直すことで、耐久性能は現行機*の2倍にあたる30万回*2に向上し、シャッター音は現行機*から約30%静音化しました。
電子シャッターでは最速約30コマ/秒のブラックアウトフリー高速連写に対応。

進化したAF性能と、より繊細なレリーズアクションに対応するシャッターボタンの組み合わせにより高速に動く被写体であっても最高の瞬間を逃さずに捉えます。

*1 現行機「FUJIFILM X-T3」との比較
*2 当社試験基準による。

 

 

 

 

安心

撮影環境を選ばないこと、如何なる状況でもパフォーマンスを発揮できること、そうしてはじめて撮れる写真があります。
5軸・最大6.5段*もの補正性能をもつ新・ボディ内手ブレ補正機構を搭載、そして長時間の撮影を実現する新・大容量バッテリーを採用し、防塵防滴耐低温?10度の外装をまとったコンパクトなボディ。そしてエルゴノミックな形状にシェイプされたグリップは大径レンズの装着時にも確かなホールドを約束します。

*Achieved with 18 XF FUJINON lenses.

 

 

 

 

ボディ内 手ブレ補正

バネを使わず磁力を駆使した新構造や、従来の約8倍もの検出精度を持つ高性能なジャイロセンサーの採用により、 防振ユニットを現行機*から約30%小型化、約20%軽量化しながらも29本の内18本のXFレンズで5軸・6.5段もの高い補正効果を発揮します。

また、シャッター衝撃吸収機構のレイアウトや素材を見直し、新開発の高速シャッターユニットで発生するブレのリスクを最小化しており、 あらゆるシーンでカメラの性能をフルに発揮することができます。防塵防滴 全63箇所のシーリングを施すことで、従来機同様に高い防塵防滴性能を発揮。
-10℃の低温環境や水滴や砂煙が舞う過酷な撮影環境でも問題なく動作し、撮影に集中することができます。

 

 

 

LCD/EVFブーストモード

被写体やシーンにあわせて最適なLCD/EVFの表示モードを選択することができます。

低照度優先
暗所での撮影時に被写体を明るく表示できる
解像度優先
被写体の細かいディテールをしっかりと捉えることができる
フレームレート優先
EVFに動いている被写体をなめらかに表示できる

 

 

 

  エコノミー ノーマル ブースト
(低照度優先)
ブースト
(解像度優先)
ブースト
(フレームレート優先)
AF速度 0.08秒 0.08秒 0.02秒 0.02秒 0.02秒
LCD フレームレート 30fps 60fps 30fps 60fps 60fps
EVF フレームレート 60fps 60fps 30fps 60fps 100fps
撮影間隔 0.17秒 0.17秒 0.17秒 0.17秒 0.17秒
レリースタイムラグ 0.035秒 0.035秒 0.035秒 0.035秒 0.035秒
オートパワーセーブ 12秒 ? ? ? ?

 

 

 

新開発バッテリー

新開発の大容量バッテリー「NP-W235」を採用。 ノーマルモードなら約500枚、省電力モード(エコノミーモード)なら約600枚、 バッテリーを2個装填できるバッテリーグリップ「VG-XT4」(別売り)と組み合わせれば 最大約1,700枚の静止画撮影が可能です。
連続撮影や長時間の静止画、動画撮影をサポートします。

 

 

 

電池寿命

 

 

    エコノミー ノーマル ブースト
(低照度優先)
ブースト
(解像度優先)
ブースト
(フレームレート優先)
ボディ単体 LCD 600枚 500枚 480枚 480枚 480枚
EVF 570枚 500枚 450枚 450枚 450枚
VG-XT4装着時 LCD 1700枚 1450枚 1350枚 1350枚 1350枚
EVF 1600枚 1450枚 1300枚 1300枚 1300枚

 

充電時間

 

  ACアダプタ PC経由
  15W 30W 45W以上
本体 (NP-W235 x 1) 3.0h 3.0h 3.0h 10h
BC-W235 (NP-W235 x2) 3.3h 2.5h 2.5h 20h
本体 + VG-XT4 (NP-W235 x 3) 5.5h 3.5h 3.0h 30h

 

映像

X-T4の進化は静止画にとどまりません。最大10倍のスローモーション効果が得られるFull HD 240Pハイスピード撮影や、ボディ内防振との組み合わせでより強力にブレを抑制できる電子式の手ブレ補正(DIS)とブレ防止モードブーストを新たに搭載。
「ETERNA ブリーチバイパス」をはじめとした多彩なフィルムシミュレーションとの組み合わせにより、映像表現の幅が広がります。

性能や機能だけでなく、操作性の面でも飛躍的に動画用途時の利便性が上がっており、プロアマ問わず、高まる動画ニーズに応えます。

 

 

 

動画性能

X-T4ではシームレスな静止画と動画の撮影スタイルを実現しました。 静止画/動画切替ダイヤルを天面に配置することで、静止画モードと動画モードを瞬時に切替えることができます。
また、動画専用のメニュー画面とクイックメニュー(Qメニュー)を設けることで、動画撮影時の操作性が大幅に向上しました。

 

 

 

 

動画専用操作モード

動画専用操作モードをONにすると、タッチパネルまたはコマンドダイヤルで動画撮影時の設定変更を行うことができます。 本モードを使用時は、動画モード時のシャッタースヒ?ート?タ?イヤル、感度タ?イヤル、露出補正タ?イヤル、絞りリンク?の操作が無効となり、静止画撮影時とは別の露出設定を記憶することができます。

 

 

 

 

充実の動画撮影性能

4K/60P 4:2:2 10bitのHDMI出力と4K/60P 4:2:0 10bitのカメラ内SDカード記録に対応。

従来機同様、「H.264/MPEG-4 AVC」に加えて高い圧縮効率を誇る「H.265/HEVC」規格も選択可能。 4K/60P 4:2:0 10bit映像を200Mbpsの高ビットレートで収録できます。

また、動画のファイル形式も従来のMOVに加えMP4も選択可能になりました。汎用性の高いMP4の採用により、スマートフォンへ転送するなど幅広い用途に対応します。

 

 

 

 

 


ファイル形式:[MOV/H.265(HEVC) LPCM] サンプリング/ビット深度 = 4:2:0/10bit
ファイル形式: [MOV/H .264 LPCM][MOV/H.264 LPCM] サンプリング/ビット深度 = 4:2:0/8bit
ファイル形式:[MP4/H .264 LPCM][MP4/H.264 LPCM] サンプリング/ビット深度 = 4:2:0/8bit
HDMI外部出力 サンプリング/ビット深度 = 4:2:2/10bit

*1 フレームレート以下のシャッタースピードは選択できません
*2 DCI4Kは非対応です
*3 ビットレートは外部レコーダーによって異なります

 

 

 

 

 

ハイスピード動画

Full HD 240Pのハイスピード動画撮影が可能になりました。 最大10倍のスローモーション効果を得ることができ、新しい映像表現を取り入れられます。

 

 

 

 

より強力な手ブレ補正を動画に。

ボディ内手ブレ補正機構に加え、動画時に使用できる電子式の手ブレ補正機能(DIS)を搭載。 動きの多い動画撮影でも強力にブレを補正することができます。

また、DISのON/OFFに関わらず使用できる「ブレ防止モードブースト」を使えば、手持ちで構図を固定して撮影する場合に更なるブレ補正効果が得ることができます。三脚を立てられないような撮影場所などでもしっかりと映像中のブレを止めることが出来ます。

 

 

 

 

Digital Image Stabilization(DIS)

IS Mode Boost

 
F-Log ビューアシスト
F-Log撮影時に、スルー画表示をBT.709相当に変換して表示しながら動画を記録することが出来ます。

クロップ倍率固定
動画のクロップ倍率を固定します。 動画モードを変更したときに撮影範囲を合わせやすくなります。

ラインレベル入力
本体に搭載されているマイク入力端子の設定を、マイクレベル入力とラインレベル入力から選択することができます。外部マイクに加え、外部音声機器からのラインレベル入力にも対応します。

フォーカスチェックロック
拡大表示中に動画撮影を開始したときに、拡大表示を維持したまま撮影するか、元の表示に戻すかどうかを設定できます。

Back up記録
動画記録時に2枚のメモリーカードに同時に保存するバックアップ記録に対応します。

※バックアップする動画の動画モードをメモリーカード毎に変更することはできません。撮影時の設定で記録されます。
 

主な仕様

商品名 FUJIFILM X-T4
有効画素数 約2610万画素
撮像素子 23.5mm×15.6mm(APS-Cサイズ) X-Trans CMOS 4センサー、 原色フィルター採用
センサークリーニング 圧電素子による超音波方式
記録メディア SDメモリーカード(~2GB)/SDHCメモリーカード(~32GB)/SDXCメモリーカード(~512GB)
  UHS-Ⅰ/UHS-Ⅱ対応、ビデオスピードクラスV90対応*1
静止画記録方式 DCF Ver.2.0準拠 JPEG(Exif Ver.2.3、 DPOF対応*2)
RAW(14bit RAF独自フォーマット) TIFF(8/16bit RGB、カメラ内現像のみ)
記録画素数(ピクセル) [L]〈3:2〉 6240×4160 〈16:9〉 6240×3512 〈1:1〉 4160×4160
  [M]〈3:2〉 4416×2944 〈16:9〉 4416×2488 〈1:1〉 2944×2944
  [S]〈3:2〉 3120×2080 〈16:9〉 3120×1760 〈1:1〉 2080×2080
レンズマウント FUJIFILM Xマウント
撮影感度 標準出力感度 AUTO1/AUTO2/AUTO3(I SO12800まで設定可能)/ISO160~12800(1/3段ステップ)
  拡張モード ISO80/100/125/25600/51200
測光方式 TTL256分割測光 マルチ/スポット/アベレージ/中央重点
露出制御 P(プログラムAE)/A(絞り優先AE)/S(シャッタースピード優先AE)/M(マニュアル露出)
露出補正 -5.0EV~+5.0EV 1/3EVステップ(動画撮影時は-2.0EV~+2.0EV)
手ブレ補正 補正機構 センサーシフト方式5軸補正
  補正段数 最大6.5段(CIPA規格準拠、ピッチ/ヨー方向)
  電子防振 あり(動画のみ)
  ブレ防止モードブースト あり(動画のみ)
シャッター形式 電磁制御式縦走りフォーカルプレーンシャッター
シャッタースピード メカニカルシャッター Pモード:4秒?1/8000秒 Aモード:30秒?1/8000秒 S/Mモード:15分?1/8000秒 バルブ:最長60分
  電子シャッター(*3) Pモード: 4秒?1/32000秒 Aモード: 30秒?1/32000秒 S/Mモード: 15分?1/32000秒 バルブ: 1秒固定
  電子先幕シャッター Pモード: 4秒?1/8000秒 Aモード: 30秒?1/8000秒 S/Mモード: 15分?1/8000秒 バルブ: 最長60分
  メカニカル+電子シャッター Pモード: 4秒?1/32000秒 Aモード: 30秒?1/32000秒 S/Mモード: 15分?1/32000秒 バルブ: 最長60分
  電子先幕+メカニカル Pモード: 4秒?1/8000秒 Aモード: 30秒?1/8000秒 S/Mモード: 15分?1/8000秒 バルブ: 最長60分
※電子先幕の高速シャッターの上限は1/2000秒
  電子先幕+メカニカル+電子 Pモード: 4秒?1/32000秒 Aモード: 30秒?1/32000秒 S/Mモード: 15分?1/32000秒 バルブ: 最長60分
※電子先幕の高速シャッターの上限は1/2000秒、メカニカルの高速シャッターの上限は1/8000秒
  動画 FHD: 1/8000秒?1/4秒 DCI4K/4K: 1/8000秒?1/24秒(フレームレートによって異なります)
  フラッシュ同調速度 1/250秒以下
連写 約30コマ/秒(電子シャッター設定時、1.25 X クロップ)[連続記録枚数] JPEG: 60枚 ロスレス圧縮/圧縮RAW: 35枚 非圧縮RAW: 33枚
  約20コマ/秒(電子シャッター設定時、1.25 X クロップ)[連続記録枚数] JPEG: 114枚 ロスレス圧縮/圧縮RAW: 37枚 非圧縮RAW: 34枚
  約10コマ/秒(電子シャッター設定時、1.25 X クロップ)[連続記録枚数] JPEG: 500枚 ロスレス圧縮/圧縮RAW: 48枚 非圧縮RAW: 39枚
  約20コマ/秒(電子シャッター設定時)[連続記録枚数] JPEG: 79枚 ロスレス圧縮/圧縮RAW: 36枚 非圧縮RAW: 34枚
  約15コマ/秒[連続記録枚数] JPEG: 110枚 ロスレス圧縮/圧縮RAW: 38枚 非圧縮RAW: 35枚
  約10コマ/秒[連続記録枚数] JPEG: 164枚 ロスレス圧縮/圧縮RAW: 44枚 非圧縮RAW: 37枚
  約8コマ/秒[連続記録枚数] JPEG:200枚 ロスレス圧縮/圧縮RAW: 49枚 非圧縮RAW: 39枚
  プリ撮影: 約30コマ/秒(電子シャッター設定時、1.25 X クロップ)[連続記録枚数] 半押し中最大20枚、全押し後最大20枚、合計最大40枚
  プリ撮影: 約20コマ/秒(電子シャッター設定時、1.25 X クロップ)[連続記録枚数] 半押し中最大20枚、全押し後最大37枚、合計最大57枚
  プリ撮影: 約10コマ/秒(電子シャッター設定時、1.25 X クロップ)[連続記録枚数] 半押し中最大10枚、全押し後最大300枚、合計最大310枚
  ※記録枚数は、 使用するSDメモリーカードによって変わります。
  ※連写速度は、 撮影環境や連続撮影枚数によって変わります。
オートブラケティング AEブラケティング(枚数:2,3,5,7,9 1/3段刻みで±3段まで)
  フィルムシミュレーションブラケティング(3種類選択可能)
  ダイナミックレンジブラケティング(100%/200%/400%)
  ISO感度ブラケティング(±1/3EV/±2/3EV/±1EV)
  ホワイトバランスブラケティング(±1/±2/±3)
  フォーカスブラケティング(オート、マニュアル)
フォーカス モード シングルAF/コンティニュアスAF/MF(リング回転式)
  AF方式 インテリジェントハイブリッドAF(TTLコントラストAF/位相差AF)
  低輝度性能 コントラスト:-3.0EV(XF35mmF1.4装着時) 位相差:-6.0EV(XF35mmF1.4装着時)
  AFフレーム選択 [シングルポイントAF] EVF/LCD: 13×9/25×17のエリア選択(フォーカス枠サイズ可変)
[ゾーンAF] 13×9の117エリアより3×3/5×5/7×7選択
[ワイド/トラッキングAF] ※AF-S: ワイド/AF-C: トラッキング
[オール]
ホワイトバランス オート(ホワイト優先/AUTO/雰囲気優先)/カスタム1~3/色温度(ケルビン値)選択(2500K~10000K)/
プリセット(晴れ/日陰/蛍光灯1/蛍光灯2/蛍光灯3/電球/水中)
セルフタイマー 10秒/2秒
インターバルタイマー撮影 あり(撮影間隔、 撮影回数、 開始時刻設定)
フラッシュ 同調モード 先幕 / 後幕 / AUTO FP (HSS) (EF-X8を除く)
  発光モード EF-X8使用時: TTL (フラッシュ発光オート(Pモード時) / スタンダード / スローシンクロ ) / マニュアル / コマンダー / OFF
クリップオンフラッシュ使用時: TTL (フラッシュ発光オート(Pモード時) / スタンダード / スローシンクロ ) / マニュアル / MULTI / OFF
アクセサリーシュー あり(TTLフラッシュ対応)
ファインダー 0.5型有機ELファインダー 約369万ドット(視野率約100%)
  アイポイント: 約23mm(接眼レンズ最後尾から) 視度調整範囲: - 4~+2m-1(ロック機構有)
  ファインダー倍率: 0.75倍(35mm判換算50mmレンズ、 無限遠、 視度 -1m-1のとき)
  対角視野: 約38°(水平視野: 約30°)
  アイセンサー付き
液晶モニター 3.0型 3:2アスペクト バリアングル式タッチパネル付きTFTカラー液晶モニター 約162万ドット
動画 記録方式 ファイル記録形式: MOV、MP4
圧縮方式: MPEG-4 AVC/H.264、HEVC/H.265準拠
音声記録方式: リニアPCM ステレオ(24bit/48KHzサンプリング)、AAC
  動画圧縮方式 All Intra / Long GOP

※All Intraは以下設定で記録可能です。
DCI4K/4K 29.97p/25p/24p/23.98p 400Mbps
Full HD(2048×1080)/Full HD(1920×1080) 59.94p/50p/29.97p/25p/24p/23.98p 200Mbps
  記録画素数
フレームレート
連続記録時間
[DCI4K(4096×2160)]   59.94p/50p/29.97p/25p/24p/23.98p 400Mbps/200Mbps/100Mbps 59.94p/50p: 連続最大約20分まで、29.97p/25p/24p/23.98p: 連続最大約30分まで
[4K(3840×2160)]    59.94p/50p/29.97p/25p/24p/23.98p 400Mbps/200Mbps/100Mbps 59.94p/50p: 連続最大約20分まで、29.97p/25p/24p/23.98p: 連続最大約30分まで
[Full HD(2048×1080)] 59.94p/50p/29.97p/25p/24p/23.98p 200Mbps/100Mbps/50Mbps 連続最大約30分まで
[Full HD(1920×1080)] 59.94p/50p/29.97p/25p/24p/23.98p 200Mbps/100Mbps/50Mbps 連続最大約30分まで
[Full HD(1920×1080)] ハイスピード動画
240P/200P 200Mbps(記録時) 連続最大約3分まで
120p/100p 200Mbps(記録時) 連続最大約6分まで
※動画を撮影するときは、UHSスピードクラス3以上のSDメモリーカードをご使用ください。
※400Mbpsで収録する場合はビデオスピードクラス60以上のSDメモリーカードをご使用ください。
※400MbpsはDCI4K/4K 29.97p/25p/24p/23.98pで使用できます。
※H.264選択時は、DCI4K 59.94p/50pは選択できません。
フィルムシミュレーションモード 18モード(PROVIA/スタンダード、 Velvia/ビビッド、 ASTIA/ソフト、 クラシッククローム、 PRO Neg.Hi、
PRO Neg.Std、 モノクロ、 モノクロ+Yeフィルター、 モノクロ+Rフィルター、 モノクロ+Gフィルター、 セピア、
ACROS、 ACROS+Yeフィルター、 ACROS+Rフィルター、 ACROS+Gフィルター、ETERNA/シネマ、クラシックネガ、ETERNAブリーチバイパス)
モノクロームカラー
明瞭度 ±5段階
HDR合成 AUTO、200%、400%、800%、800% +
グレイン・エフェクト 強度:強、弱、OFF 粒度:大、小
カラークローム・エフェクト 強、弱、OFF
カラークローム ブルー 強、弱、OFF
ダイナミックレンジ設定 静止画:AUTO/100%/200%/400% 
ISO感度制限(DR100%: 制限なし、 DR200%: ISO320以上、 DR400%: ISO640以上)
動画:100%/200%/400%
ISO感度制限(DR100%: 制限なし、 DR200%: ISO320以上、 DR400%: ISO640以上)
アドバンストフィルター トイカメラ/ミニチュア/ポップカラー/ハイキー/ローキー/ダイナミックトーン/ソフトフォーカス/
パートカラー(レッド/オレンジ/イエロー/グリーン/ブルー/パープル)
ワイヤレス転送部 準拠規格 IEEE802.11b/g/n(無線LAN 標準プロトコル)
  暗号化方式 WEP/WPA/WPA2 mixed mode
  アクセス方式 インフラストラクチャーモード
Bluetooth? 準拠規格 Bluetooth Ver. 4.2(Bluetooth low energy)
  使用周波数範囲 2402?2480MHz(中心周波数)
入出力端子 デジタル入出力 USB Type-C(USB3.2 Gen1x1)
  HDMI出力 HDMIマイクロ端子(Type D)
  その他 ?3.5mmステレオミニジャック(マイク用)、φ2.5mmリモートレリーズ端子、 ホットシュー、シンクロターミナル
電源 充電式バッテリーNP-W235(リチウムイオンタイプ) ※付属
  静止画撮影可能枚数*4 約600枚(エコノミーモード時)、約500枚(ノーマルモード時) ※ XF35mmF1.4 R使用時
  実撮影電池寿命*4
※顔検出OFF時
[4K] 約85分(29.97p時)
[Full HD] 約95分(59.94p時)
  連続撮影電池寿命*4
※顔検出OFF時
[4K] 約110分(29.97p時)
[Full HD] 約130分(59.94p時)
本体外形寸法 [幅]134.6mm×[高さ]92.8mm×[奥行き]63.8mm(最薄部37.9mm)
質量 約607g(バッテリー、 SDメモリーカード含む)/約526g(バッテリー、 SDメモリーカード含まず)
動作環境 温度 -10℃~+40℃
  湿度 10%~80%(結露しないこと)
起動時間 約0.39秒
付属品 充電式バッテリーNP-W235(リチウムイオンタイプ)
ACパワーアダプター AC-5VJ
プラグアダプター
専用USBケーブル
ヘッドホン用アダプター
ショルダーストラップ
ボディーキャップ
ホットシューカバー
縦位置グリップ用端子カバー
メモリーカードスロットカバー
シンクロターミナルカバー
使用説明書
保証書一式

※1 動作確認機種は、?デジタルカメラ対応情報でご確認ください。
※2 「DPOF(Digital Print Order Format)」はデジタルカメラで撮影した画像の中からプリントしたいコマや枚数等の指定情報を記録メディアに記録するためのフォーマットです。
※3 動いている被写体については画像が歪んで撮影される場合があります。
※4 CIPA規格による。バッテリーは付属のもの、記録メディアはSDメモリーカードを使用し測定。バッテリーの充電容量により撮影可能枚数・時間の変動があるため、ここに示すバッテリー作動可能枚数・時間を保証するものではありません。低温時ではバッテリー作動可能枚数・時間が少なくなります。

 

 

 

組み合わせ、パーツなどの主要関連商品
FUJIFILM(富士フイルム) デジタルカメラ ボディ X-S10
送料無料
予約販売
FUJIFILM(富士フイルム) デジタルカメラ ボディ X-S10
オープンプライス¥132,000 ポイント:1,320Pt
FUJIFILM(富士フイルム) GFX100 ミラーレスデジタルカメラ ボディ
送料無料
FUJIFILM(富士フイルム) GFX100 ミラーレスデジタルカメラ ボディ
オープンプライス¥1,212,750 ポイント:11,025Pt
FUJIFILM(富士フイルム) X-T30 ボディ(ブラック)
送料無料
FUJIFILM(富士フイルム) X-T30 ボディ(ブラック)
オープンプライス¥108,405 ポイント:985Pt
FUJIFILM(富士フイルム) X-T30 ボディ(シルバー)
送料無料
FUJIFILM(富士フイルム) X-T30 ボディ(シルバー)
オープンプライス¥108,405 ポイント:985Pt
Nikon(ニコン) Z 5 24-50 レンズキット
送料無料
Nikon(ニコン) Z 5 24-50 レンズキット
オープンプライス¥202,000 ポイント:0Pt
Canon(キヤノン) EOS Kiss X10i デジタル一眼カメラ ボディ
送料無料
Canon(キヤノン) EOS Kiss X10i デジタル一眼カメラ ボディ
オープンプライス¥115,500 ポイント:1,050Pt
FUJIFILM(富士フイルム) XF16-55mmF2.8 R LM WR
送料無料
FUJIFILM(富士フイルム) XF16-55mmF2.8 R LM WR
オープンプライス¥120,450 ポイント:1,095Pt
LAOWA(ラオワ) 60mm F2.8 2x ULTRA MACRO キヤノンEF LAO0001
LAOWA(ラオワ) 60mm F2.8 2x ULTRA MACRO キヤノンEF LAO0001
オープンプライス¥61,050 ポイント:555Pt
SIGMA(シグマ) USB DOCK ソニーAマウント用
SIGMA(シグマ) USB DOCK ソニーAマウント用
¥6,600¥4,950 ポイント:45Pt
Canon(キヤノン) ACアダプター AC-E19
Canon(キヤノン) ACアダプター AC-E19
¥47,300¥40,205 ポイント:365Pt

オンラインショップ営業時間

 10:30~17:30 (土日祝日休み)


カレンダー

の部分はお休みです。出荷業務およびお問い合わせのご対応は翌営業日以降となります。

2020年10月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2020年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930

取り扱いカードについて

以下のクレジットカードのご利用が可能です。

JACCS
※分割36回まで金利手数料0円のキャンペーン実施中!

JACCSのショッピングクレジット月額支払いの詳細は、こちらの「お支払いシュミレーション」にてご確認いただけます。

※分割24回まで金利手数料0円のキャンペーン実施中!

Oricoのショッピングクレジット月額支払いの詳細は、こちらの「お支払いシュミレーション」にてご確認いただけます。